よくあるご質問

「ちゅら花」に関するご質問

Q

ちゅら花が届いたが、
この前届いたものと味(色)が
違うのですが?

A

製造当日の気温・温度などの諸条件により、発酵過程で黒麹菌が発生させるクエン酸、アミノ酸の量が造る毎に微妙に変化しているため、味に違いが出ます。
人為的に数値を一定にすることは可能ですが、天然であることを最優先に考え、基準を大幅に逸脱したものは廃棄、酸度三十前後という基準を満たせば、皆様のお手元にお届けさせていただいています。

Q

すっぱいですか?

A

「酢」という名称からすっぱい飲み物をイメージされる方がほとんどかと思いますが、酸味はあまり強くありません。「お酢」が強い酸味の原因である酢酸が主成分であるのに対しクエン酸を主成分としているのでマイルドで胃にもやさしいのです。

Q

黒酢との違いは?

A

主成分が異なります。黒酢の主成分である酢酸が体内で活性化されクエン酸になりますが、クエン酸が主成分である「ちゅら花」はそのぶん効率が良いのです。また酢酸は刺激が強いために空腹時の飲用は控えなくてはなりませんが、「ちゅら花」はよほど胃の弱い方でない限り、空腹時に飲んで頂いても構いません。どうぞ食前にお試し下さい。あと忘れてならないのは、アミノ酸についての優位性です。「ちゅら花」には、黒酢の約2倍の天然アミノ酸が含まれているだけでなく、18種類すべての必須アミノ酸を含んでいます。

Q

適量は?

A

「ちゅら花」は医薬品ではないため摂取量の制限等は特にありませんが、付属のカップで1日1~3杯を目安にすればよろしいかと思います。

「よもぎのちから」に関するご質問

Q

よもぎのちからに含まれている
成分はなに?

A

よもぎのちからの原材料の“よもぎ”には、豊富な葉緑素・食物繊維・ビタミン・鉄分など様々な栄養成分が含まれています。 それを主原料とした健康飲料が“よもぎのちから”なのです。

Q

よもぎのちからが届いたが、
この前届いたものと味(色)が
違うような気がします。

A

味を調整するための添加物は一切使用しておりませんので、製造時の温度や湿度等諸条件により、味が微妙に変化することがあります。
毎回厳重な検査を実施しておりますので、品質的には問題ございません。味が違うと考えられた原因としては、よもぎのあくによる沈澱も考えられます。それが容器の底に沈殿している為、飲んでいると最後の方が味が濃くなっていくことが考えられます。よく振ってお飲みください。

Q

よもぎのちからはどうやって
造られるの?

A

よもぎのちからの原材料は、もちろんまず「よもぎ」(60%以上)。これは沖縄のニシヨモギ(50%以上)と厳選した国産ヨモギ葉を半発酵させたものを使用します。それに「ウコン」、「ゴーヤ」。さらに健康茶として飲まれる「あまちゃづる」「甘草」で甘味の調整をし、最後に果実のラカンカを加えます。そして大きな布袋に詰めたこれらの素材を、2メートルの大釜でじっくりと煮詰めます。
製造担当者がつきっきりで温度管理をし、焦げ付かないようにかき混ぜ続けたのち出来上がったよもぎエキスをまだ熱いうちに瓶へ充填します。加熱充填で封をすることで瓶の中は真空状態となり、長期保存が可能となります。
厳選された原材料と水以外には一切何も加えない無添加飲料です。もちろん防腐剤も入ってはいません。

「よもぎのちから」
「ちゅら花」に関するご質問

Q

ストレートで飲むのですか?

A

天然のままを瓶づめしていますのでそのままがおすすめです。お味も大変飲み易いものとなっております。添付のカップ(30ml)で1日1~3杯を目安にお飲みください。

Q

ちゅら花・よもぎのちからは
冷蔵庫へいれなければ
いけないの?

A

原材料のみで、防腐剤などは一切使用していませんので、封を開けられた後は、必ず冷蔵庫に保管をお願いしています。常温・室温での保管は、カビ発生など変質の原因ともなります。
少々面倒ではございますがこのようなお願いをしております。特に、高温多湿となるこれからの季節は必ず冷蔵庫保管を実行していただくよう重ね重ねお願いします。天然黒麹発酵のお酢「ちゅら花」も同様の取り扱いをお願いします。保管未開封の商品につきましては、化粧箱、瓶に記載の期限までは、安全に美味しく召し上がっていただけます。

Q

なぜ液体なんですか?
カプセルのほうが
飲み易いと思うのだけど。

A

カプセルは確かに飲み易いですよね。というより無味無臭のカプセルを、水と一緒に飲み込むだけですから、当然ですよね。液体の場合、どうしても原料素材の味や癖が強く出ます。飲み易くするには、カプセルにしてしまうのが一番手っとり早い方法なのです。
しかし、私たちはあえてそれをしませんでした。カプセルはその中に入れる素材を安定させるためにサフラワー油などの油が安定剤として大量に封入されます。(一般的にカプセル一粒中の70~80%が油だと言われます)素材を小さなカプセルに詰めるためにどうしても人工的に添加される内容物が多くなってしまうのです。
「ちゅら花」、「よもぎのちから」が液体なのは、天然成分を加工せずそのままで飲んで頂きたいと、体に吸収されやすい液体にこだわった結果なのです。